体調不良

ホルモンバランスの崩れを調整するセサミン

セサミンには、エストロゲンと呼ばれる、女性ホルモンに良く似た働きをする成分があります。
このエストロゲンは、年齢と共に減少していくため、ある程度の年齢になると女性は更年期障害に悩まされるようになります。
大体45~55歳ごろ、閉経の前後に現れる人がほとんどですが、個人差もあるためもっと若いうちから悩まさる人も多いようです。
症状は人それぞれですが、ひどい人はお医者様にかかったり、薬を服用したりもします。
自分の意志とは関係なく、どうしようもない症状のため、かなり辛く感じることも多くなります。
代表的な症状としては、のぼせや急な発汗、頭痛、不眠、どうしようもなくイライラするなどが見られます。

この症状を和らげるためには、外からこのホルモンを補ってあげる必要があります。
エストロゲンに良く似た物質としては、大豆製品に含まれるイソフラボンなどが有名ですが、セサミンにも同じような性質の成分があるのです。
特に、セサミンには強い抗酸化作用もあるため、アンチエイジング効果も期待することが出来ます。
ホルモンのバランスを整え、不快症状を和らげつつ、身体も若々しく保つことが出来たら一石二鳥ですね。
セサミンが多く含まれるゴマを普段から積極的に取り入れ、ぜひ普段からこうした症状に備えておくと良いでしょう。

また、実際に更年期の症状に悩まされるようになったら、食品だけで摂取するには限界があります。
そんな時には効率的に栄養が摂取出来るサプリメントがお勧めです。
商品によっては、他の成分も一緒に含まれているものもあります。
どうせならばセサミンと相性の良いビタミンEやカロテン、EPAなどが同時に含まれたものを選ぶことで、より効率よく栄養を身体に取り入れることが出来るでしょう。
多くの商品は、お試しモニターや、キャンペーンなどが組まれています。
値段や、用量、自分に合った効能や味など、様々な面から比較検討して、自分に1番合う商品を選んで下さいね。